FC2ブログ

2005-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラリージャパンチケット発表

ラリージャパンのチケット発売詳細が発表されました。
期待していただけにガックリきました。
JTBはツアー客専用の観戦ポイント設定するし。
よりによって一番見ていておもしろいパウセカムイ。

ちなみにニュージーランドは35 NZ$で2日間見られました。
観戦ポイントも20カ所ぐらいあって。自由に見られる。
まぁ海外は1人じゃ無理なので比較しても卑怯なだけですが。

さらに驚くべきがサービスパークの入場料。
¥2000+¥1000(シャトルバス)で¥3000!。
これを3日間繰り返すとなんと¥9000。
まぁシャトルバスは路線バスで北愛国まで行けばいいから無視できるにしろ、それでも¥6000。

値段が高くて人が多くてろくに見られない。これじゃぁとても行けません。
というわけで、ラリージャパンは行かないことにしました。
もちろん、菅野さんがエントリー受理されれば、一緒に行きますが。

おそらくスタッフ不足が原因のような気がします。1回で終わるかと思われたオフィシャル募集も結局3回目を募集中。
ラリー北海道でも最後まで募集していましたから。
さらにプランニングフォーでも社員スタッフを募集してますしね。
結局去年は夢の祭りだったわけです。1回で終わりとかいわれてて、最初で最後になるかもしれないから、やっとけみたいな感じだったわけでしょうな。
スポンサーサイト

今日のお買い物

週刊マガジンを立ち読みしていると、7月15日にぱすてる11巻が発売されていると広告が出てた。
うむー買い損ねてる。というわけで買ってきました。

ぱすてる11巻¥410。

コミックス最後に「尾道で漫画に出てくるところに行ってみたいので場所を教えてください」という読者の問いに、ファンページを紹介するのはどうかと思った。

ラリー北海道3日目

3日目、音更の新ステージに行ってきました。
道幅は狭いです。Gr.N車だからかもしれませんが、そんなに掘れるような路面ではないようです。
観戦は土手の上から、一瞬で通り過ぎる車を見ます。キャパシティは狭いです。
APRC勢が終わったところで約1時間が経過していました。このままJRC勢を見てもいいかなと思ったのですが、なにせ一瞬で通り過ぎる。
これなら足寄の方に移動した方がいいかなと思って、移動することに。
道道を使って足寄のポイントまで移動。1時間ほどで移動できました。

足寄のポイントは一昨年のシピリカキムのポイントからさらにフィニッシュを通り越して、山を登ったところでした。そこを逆走しています。
山の峰を向こうの方から走ってくるのが見られるポイントです。
ここも安全面から土手上からなんですが、NZ並に近い観戦場所設定で感動しました。
しかし、土手に生えてる草がじゃまで見にくい。
カメラマンの人もここを観戦させるなら、なんで前の草、刈らないんだよと言ってました。
唯一草の刈ってあったというか、なぎ倒してあったジャンクション部分で撮影。
ゲートがあるので、スライドできず、慎重にみんな通過していきます。

今度はフィニッシュセレモニーに間に合わなくなるので、APRC勢が終わったところで、またも移動。
実は足寄に来たかった理由は、見にくいと言うだけではなく、道の駅で売っているチーズを買いたかったのです。
足寄の観戦ポイントからは少し、足寄町街へ行った、足寄湖畔に道の駅はあります。
道の駅への道はどうやらリエゾンに設定されているらしく、JRC勢のラリーカーとすれ違います。
念願のチーズを買って、音更のサービスパークへもと来た道を戻ります。

またそれなりのスピードで移動して、1時間半ほどで移動。
ちょうど優勝した田口選手が最終サービスに入ってくるところでした。
田口選手は念願の国内開催国際ラリー初優勝です。アルペンラリーから5年もかかってしまいました。その間新井選手は4勝。
2位になった田口選手のチームメイトバリマキは8ポイントを加えてチャンピオンシップ首位を確実な物とした。

撮影に失敗したスタートとは違い、完璧な場所取りで撮影に成功。
1台はフェンス際に置かせてもらい、脚立を使って後ろの方からさらにもう1台のカメラで補填。さらにキスデジでも撮影。

フィニッシュもAPRCだけにして、箕作選手とNZに一緒に行った人に挨拶して、帯広市街へ移動。
おみやげを買いに、帯広駅構内へ。
西山ラーメンと音更産の金時豆の煮たもの。
構内にある豚丼屋はげ天の豚丼お持ち帰りを1人前。さらに4人前の豚丼おみやげセット。
六華亭本店に行って、マルセイバタサンドを購入。
去年ラリージャパンの帰りにおみやげを入れた袋を持参して正解だった。機内持ち込み荷物サイズぎりぎりに作ってあるこの袋。去年買った時に2重にしてくれてたので、強度もばっちり。これに全部入れられた。

そんなこんなで、6時を回ってしまった。7時までにレンタカーを返却しなければならない。
ガソリンはおよそ400km走行で32リットル使った。
6時45ごろレンタカー返却。もう送迎バスが待っていた。

レンタカー屋にお礼をいい、空港ターミナルに。
まださすがに出発まで1時間半あるので、預け荷物の受け付けも始まっていなかった。自動チェックインでチェックインしてる間に保安係員が来たので、荷物を預けた。ゼロハリカバンに脚立。脚立を持っている人なんて居ない。しかもむき出しで預ける。ベビーカーだって袋に入っているのに。
2階に上がって失敗したと思った。行きに空港売店の割引券をもらっていたのだった。これで買えばおみやげは10off。結構な金額買っていたので痛い。しかも、割引券は大事にゼロハリの中に・・・。
八千代牧場の製品を売っていたので、ウインナーソーセージとスモークビーフを購入。

帯広のターミナルは手荷物検査所が1カ所しかないので、早めに待合所に移動するようにうながされた。
これ以上ここにいると、売店でなにか買ってしまいそうなので、移動することに。

30分ぐらいすると搭乗が始まった。座席は後ろのほう。またも隣は居なかった。おみやげで買った豚丼を隣の座席に置いて、疲れてたので寝た。
しばらくすると、ドリンクサービスが来たので、お茶をもらった。
ノドを潤したあと、また寝た。
気づくともう羽田。手荷物受け取り、リムジンバスでYCAT、相鉄線でかしわ台へ。
そこで悲劇が待っていた。駅にタクシーが来ない。そもそもバスはほとんど無い駅だし、時間も遅いからバスはない。
しょうがないから、30分約2kmを歩くことに。

帯広駅構内で買った豚丼を食べた。歩いただけにすごくうまかった。

ラリー北海道2日目

ラリー北海道2

ラリー北海道2日目です。今日はLEG1の走行を見に陸別まで行きました。
相変わらず、陸別まで遠いですね。
まぁ信号もほとんど青で、止まることを忘れてしまいそうなぐらいなので、移動は楽です。
あと楽なのは車が大きいからだと思います。これがプレオだったらと思うと。

ウォータースプラッシュが設けられたということなので、Bエリアに行ってみました。
いやーあの急坂はもう二度と登りたくありません。行くならCエリア経由で行きたいです。その方が楽そうな感じです。
ウォータースプラッシュですが、入口側より、出口側の方が多少高くなっており、つっこむとジャンプするんです。
おもいっきり行くとジャンプして、体制を崩し、すぐあとの直角コーナーを難しくなります。場所的にかなり危険な設置場所です。
全開でいったらだめですね。ペースノートには!が並びますね。!!!!!ぐらいかな。

午後はCエリアで見ようかと思いましたが、疲れから眠くなったので、APRC勢が終わったところで駐車場へ待避。
4時間ほど次のSS観戦まで空き時間があるので、仮眠しました。
2本目の方はスタジアムセクションのFエリア。ここは本当に楽で良いです。見るのも、行くのも。
林道より見られる時間が長い。DJつき。最終コーナーは下りヘアピンで、ドリフト見られる。フィニッシュが見られ、さらにジャンプスポットになっている。

奴田原選手まで見て、陸別から引き上げてきました。
結構良いスピードで走ってきましたが、帯広まで2時間ぐらいかかりました。

今日の泊まりは駅前のホテルヒーロー。昨日はダブルサイズですといわれてラッキーと思いましたが、こちらはシングルが同じぐらい大きいです。
やっぱり毎日ネットやってると、どうしても接続したくなるもの。ここはCATVインターネットを各部屋まで引いているのでつなぎ放題で安心して使えます。

明日は音更の新コースに行ってみます。

ラリー北海道1日目

ラリー北海道1

午後3時になったのでホテルに車を止めるためにチェックイン。
部屋は速いチェックインと禁煙室にしたらダブルベットになりました。
セレモニアルスタートのある中央公園までは徒歩で3分ぐらい。

NZで自分で撮影した写真に奴田原選手にサインいただきました。
あと19番の箕作選手にもごあいさつ。

当初は入れないはずのアッセンブリーエリアに人を入れたのはちょっとムカッときました。おかげで撮影は台無し。
何も撮影できずに終了。

あと初めてYahooBBモバイル使いました。事前に設定してあったので、すんなり接続できました。
忘れていたのはFC2はファイルが250kBまでしかアップロードできないことです。何度やっても出来なくて困りました。

着きました

着きました。今音更町の希望ヶ丘公園駐車場から書いています。
どうやら皆さんお昼を食べに行っているようで、会いたい選手は居ませんでした。
このまま帯広市内に戻るかもしれません。

海老名から相鉄線に乗り横浜。横浜からは羽田空港行きのバスに乗って7時30分ぐらいに空港到着。
蒲田で乗り換えることを考えると、荷物が多いのでバス正解かも。往復で買えばバスも電車も同じ値段です。

羽田空港でもバスに乗ってタラップ登るという飛行機あるんですね。初めてタラップで飛行機乗りました。
機内はガラガラでした。隣が居ないので快適でした。
あっという間にとかち帯広空港に到着です。

レンタカーを借りに行きましたが、なんと用意されている車はアクセラスポーツ2000ccでした。
マツダレンタカーは車のクラスは一体どうなっているんでしょうか。Sクラスを頼むと必ず上のクラスを渡してきます。
なんとスポーツシフト付の車でした。プレオと同じ感覚でドライビングできます。といっても、排気量が大きいので運転はすごく楽です。

まだまだ時間があるので、幸福駅へ行ってみました。行く途中、後ろからバンパー壊れてるインプレッサが近づいてきます。よく運転手を見ると、トシ・アラーイじゃないですか。さらに助手席にはトニー・サーコム。レッキカーです。なにやってるんだか。

幸福駅に行ったら、もちろん愛国駅へも行かないとだめです。
こちらはSLが置いてありました。ちょっと放置されすぎです。もう少し中とかきれいならばいいのになーと思いました。

タグチ・カツヒコの車が帰ってきたので、またサービス見に行って見ようと思います。

さて出発です。

さて、出発です。どんな映像が撮れることやら。
荷物も2泊3日にしては、すごい量です。
カメラ4台とPCだからなー。
あとで、写真アップしますよ。
ではそろそろバス時間なので次は帯広だなー。
もしくはモブログ。

電撃大王

今月から4ヶ月連続で苺ましまろのキャラクターフィギュアが付いてきます。
今月はネコミミ茉莉フィギュア。
なので、電撃大王を購入。780円。

ついに買いたいPSPソフト発売?

PSPを2月に購入していらい、一度もUMDメディアが挿入されていない私のPSP。
グランツーリスモポータブルが発売されるのを待っているが、全く出る雰囲気がない。
そんな私に朗報が舞い込んできた。
今日発売のF1グランプリ特集という雑誌に秋にPSP版FormulaOne2005がPS2版とともに同時発売されるという。
さらに無線で8人と通信対戦が出来るという。
秋というのはおそらく鈴鹿の週の木曜日だと思われる。
ラリージャパンの翌週にF1というハードスケジュールだが、発売が楽しみである。

今日のお買い物

今日は悩んだあげく三脚を買った。
SLIKのスプリントPROを買いました。¥8000。
480mmに短くなり、1635mmまで延びます。重量は0.9kg。
3wayと自由雲台のとあるんですが、すぐセッティングしたい感じだったので、自由雲台モデルにしました。
あとは雲台にカメラを2台付けられる板、エツミ フリーツインプレートDX ¥1890。
デジタル一眼で撮影してると、ビデオカメラをパンできないので、2台で追いかけることにしました。

丹下桜が結婚!おめでとう

今日の東京中日スポーツの芸能面に丹下桜が結婚したと18日HPで公表したと掲載されていた。
2001年のミレニアムコンサートツアーが最後になっていたが、昨年10月に復帰したと書いてあった。
さくらという名前でCDを出していることなのだろうか。
これは復帰と表現してよいものだろうか。
アニメに出演して初めて復帰だと思っていますが。

DVDレコーダー

VHS-HDD-DVDレコーダーを買った。
大量のVHSをDVD化するため。
といっても、自分のF1ライブラリもそうだが、母親のテープコレクションを小さくするのが目的。

ちょうどPCDepotの新店オープンの限定品で安いのがあったので並んで購入。
ビクターのレコーダーです。49800円。
あとこのレコーダーで使うDVD-Rメディアも特価品で購入。100枚4980円。これを2つ。

さらに特価品でhpのプリンタPSC1315を購入。1975円。
複合機なのでコピー代わりにつかってもらおうかと。

あとは重たいUSB2.0ハブを980円、Tシャツプリント用紙498円。

auのU-SIM対応

3GなのにSIMカードを導入していなかったauがついにSIMを導入する。
まぁメリットは他社端末にSIMをさせ、国際ローミングで現地端末が使えるようになるということぐらい。
あとは機種変更が簡単になるぐらい。
端末の自由度が増すということですかね。

ラリー北海道 エントリー表出そろう

やっと全日本のエントリーリストが出て、エントリー台数76台ということが判明。フルエントリーの90台かと思っていたから意外だった。
もし、ゼッケン順で走るとなると、全日本のトップまで見たら結構時間がかかるなー。
どう考えてもヴィヴィオの後ろからインプレッサ走ったら、追いついちゃうし。しかもノースアタックラリー連勝中の人ですよ。
そうなると、ある程度はスタート順が変わってくるかと思ってたりします。
そうしてくれないと、次のステージに移動できないですよ。最低でも青い東京製インプまでは見たいからなー。

テンプレートを替えてみた

テンプレートを替えてみました。
すっきり夏らしい感じを。
もう少しいじってラリーの写真でも使ってみようかしら。

ダ・カーポセカンドシーズン第2話

今回も萌えシーン満載。
扉を出ながら、半分見せながらバスタオルを身体に巻き付ける。
2人で入浴。
上から覗き込みながら、海鮮焼きそばパンを顔に置く。

ことりは音夢が居なくなったあと、純一の身の回りの世話をすべて見てきたようだ。
これは暦先生の発言からわかる。
起床係の美春、昼食係の眞子が加わって朝倉お世話隊が出来ているようだ。
この3人には植木鉢下の合い鍵の場所を教えてあるようだ。
ことりぐらいは合い鍵渡してもいいんじゃないかな。

旅行クーポン到着

予約していたラリー北海道を観戦するための個人ツアーのクーポンが来た。
搭乗飛行機は8時5分・・・。6時には家を出ないと。
レンタカーの返却も19時まで・・・。飛行機出発まで1時間30分、なにしてればいいんだよ。田舎の空港で下手したら売店も閉まってそうだ。

コミケ準備

コミケの頒布品をせこせこ作成。
レバー式クリアファイルに挟むこと50個。ひたすら挟む。
原価がそれなりにかかっているので、1500円で売るかなーとか思ったりしたり。
とりあえず、これで新刊が出来上がったので、一安心。
あとはラリー北海道を帰ってきたらすぐ編集しないといけないことかな。

携帯電話料金を割引にする方法

携帯電話料金を割引にする方法というのがTVで紹介されていました。いかがわしい方法じゃなくて、合法的な方法です。

ドコモではモバイラーズチェックというプリペイドカードを発行しています。これはプリペイド携帯電話の料金支払いに開発された物でしたが、プリペイド携帯をやめたいドコモは、これを電話料金の贈答用として現在は販売しています。
これを金券ショップでは割引で売っているらしいのです。
これを買って充当することで、実質割引にするということです。

auでもCDMAぷりペイドカードを金券ショップで買うことですることができます。こちらは基本料金には充当できないのと、カード番号をその都度入力する必要がある、通話料金が料金コースによっては高くなるという欠点があります。

Vodafone、Tu-Kaではできません。

ジゴロウ引退

金曜日仕事中にスズキアルトをZIGOROゥとかステッカー貼ってるのを見たが、なんとその日はジゴロウ引退の日だったとは。

いまSakuSakuを見たら、ヴィンセントという新キャラが出てるじゃないですか。

さようならジゴロウ。また会う日まで。

ダ・カーポ セカンドシーズン

ついにダ・カーポアニメの第2弾が始まりました。
初音島放送局が終わってしまったのがちょっとさみしいです。
まぁ次のアニメまでの繋ぎ役だったのかな?。

新しいヒロインは音夢からことりにバトンタッチ?。
ことりファンな私としては、問題なしです。
第1話からサービスカット満載でありがたいことです。

デジイチも欲しいぞ

今、Canon EOS Kiss Digitalを使っているのですが、NZで改めて感じたことはRAW撮影すると、連写できないということ。遅くても良いんだけども、4枚で打ち止めはつらい。
そこで買い換えるならということで、EOS 20Dかなー。

7月10日までだと、Amazonはエレクトロニクス製品10万円以上買うと1万円分ギフト券がもらえる。
さらに、10%還元があるので、25000円分のギフト券が還元されます。
レンズキットで184800円。25000円引くと約160000円。
ボディだけでも145000円。うー悩む。
あと中古もいいかなと、ソフマップの店頭在庫を見てみた。
1ランク上のISレンズセットだと185000円ぐらい。

160000円か・・・マジデ欲しい。
でも実際は184800円払うんだよな。

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

-->

fukuju

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。